事件・事故

山元庸嘉が詐欺の容疑で逮捕!区役所職員に不祥事!何故事件が発覚した?

名古屋市の南区役所に勤務する職員の男が、詐欺の疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは山元庸嘉容疑者(43)です。

何故、事件が発覚したのか?余罪はないのか?

山元容疑者についてと今回の事件について調査します。

事件概要

名古屋市の南区役所に勤務する山元庸嘉容疑者(43)が詐欺の疑いで逮捕されるという区役所職員による不祥事が起きてしまいました。

まずは事件概要についてみていきましょう。

名古屋市の南区区役所に勤務する名古屋市南区保健福祉センター福祉部・山元庸嘉容疑者(43)が生活保護受給者の女性に「返してもらう必要がある」などとウソを言って、現金およそ120万円をだまし取ったとして、逮捕された。

警察によると、山元容疑者は今年2月ごろ、生活保護を受け取っていた78歳の女性に、遺族年金などの収入があったことを知り、「全額を区役所に返してもらう必要があります」などとウソを言って、現金およそ120万円をだまし取った詐欺の疑いが持たれています。

取り調べに対して山元容疑者は、「事実と違います」と容疑を否認している。

南区の河野和彦区長は、「コンプライアンスの遵守と再発防止を徹底してまいります」とコメントしています。

引用:CBCテレビ

名古屋市の南区役所に勤務する山元容疑者が生活保護を受け取っていた女性からウソ言って120万円もだまし取るという残念が事件が起きました。

高齢者で詳しく仕組みを知らないことをいいことに自分の立場を利用した悪質な犯行です。

事件が発覚して無事に逮捕されて良かったです。

しかし、遺族年金などの収入があるのに実際に生活保護を受けることができるのか?

120万円もすぐに払えるほど余裕がある人が生活保護を受けることができるものなのか気になる点がある事件でもあります。

 

スポンサーリンク



山元庸嘉容疑者のプロフィール

名前:山元庸嘉

年齢:43歳

住所:不定

職業:名古屋市南区保健福祉センターの生活保護担当

現在のところ山元容疑者の顔は報道されていませんでした。SNSのFacebook等のアカウントも調べましたが本人と特定できるアカウント発見には至りませんでした。

山元庸嘉容疑者の勤務先

山元容疑者が勤務している名古屋市の南区役所の写真と地図になります。

スポンサーリンク



何故事件が発覚したのか?

現金を受け取ったことを山元容疑者は区役所に報告せず、今年7月に女性が「100万以上渡したが領主書を受け取っていない」などと区役所に相談したことで事件が発覚した。

引用:東海テレビ

女性が領主書を受け取っていないことに気づき区役所に相談したことにより、事件が発覚したようです。

これを聞くと女性が区役所に相談していなければ事件が発覚しなければ山元容疑者は逮捕されることもなかったということになります。

このような事件があると誰を信じていいかわからなくなりますね。

区役所側も税金を扱って色々と対応しているのできちんと管理もして欲しいものです。

 

スポンサーリンク



生活保護と遺族年金の両方受け取ることは可能?

生活保護と遺族年金の両方受け取ることが可能なのか気になる人も多いと思うので調べて見ました。

調べたところ可能なようです。

しかし、保護額から年金の金額は引いた金額のみ受け取ることができるようです。

 

スポンサーリンク



ネットの声

よくわからないが120万円の現金出せつ生活保護って・・・。
生活保護は預貯金をするために支給されているものではない。遺族年金をもらい貯金をする余裕があるなら、生活保護を打ち切るのが本筋だと思う。

今回の事件では区役所職員による不祥事が発覚し最近、区役所職員による不祥事が目立ちます。

またお金に余裕がある人が生活保護を受けているということにも疑問も覚えました。

職員の管理もですが本当に必要としている人にお金がいっているのなら良いのですがそうでない人もお金がいっているとなれば問題だと思います。

もっと今後徹底する必要があると思います。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。