事件・事故

山口悠里が窃盗で逮捕!陸上自衛隊の不祥事!苦しい言い訳の供述にも驚き

陸上自衛隊の21歳の隊員が今月20日、東京のJR秋葉原駅前の路上で歩いていた男性のズボンのポケットから財布を盗んだとして現行犯逮捕された。

逮捕されたのは山口悠里容疑者(21)です。

陸上自衛隊員の不祥事ですが、逮捕後の言い訳の供述にも驚きです。

山口容疑者についてと今回の事件について調査します。

山口悠里容疑者のプロフィール

スポンサーリンク







 

こちらが陸上自衛隊員で窃盗容疑で逮捕された山口悠里容疑者(21)のプロフィールです。

名前:山口悠里

年齢:21歳

住所:不定

職業:陸上自衛隊員

山口容疑者の顔は現在のところ報道されていませんでした。

SNSのFacebook等のアカウントについても調査しましたが、同名のアカウントは存在するも本人と特定できるアカウント発見には至りませんでした。

警察の調べに対して、山口容疑者は「自分は目つきが悪いと言われるので間違えられたのではないか」と容疑を否認しています。

山口悠里容疑者が逮捕された事件概要

路上で男性のズボンのポケットから現金3000円を盗み陸上自衛隊員の山口悠里容疑者(21)逮捕されました。

なぜ自衛隊隊員がこのような事件起こしたのでしょうか?

事件概要について確認しましょう。

今月20日、東京のJR秋葉原駅前の路上を歩いていた男性のズボンのポケットから財布を盗んだとして窃盗の疑いで陸上自衛隊・北富士駐屯地の2等陸士、山口悠里容疑者(21)が逮捕されました。

山口容疑者は今月20日午後6時半すぎ、千代田区のJR秋葉原駅前の路上で会社員の男性(27)の後ろから近づき、ズボンのポケットから現金3000円の入った財布を盗んだ疑いが持たれています。

警視庁によると、男性が財布を抜き取られたことに気づいたことに気づいて山口容疑者を追いかけ、取り押さえました。

その際、山口容疑者は男性の財布を持っていたとのことです。

逮捕を受け、陸上自衛隊は「事実であれば、警察の捜査結果をもとに厳選に対処します」コメントしている。

出典:TBS NEWS

陸上自衛隊員が窃盗容疑で逮捕されるという事件が起きました。

被害者男性が財布を取られたことに気付き逮捕に繋がって良かったです。

お金に困っての犯行かもしれませんが、窃盗は常習犯の可能性も高いことから余罪についてもないか気になるところです。

また窃盗後に被害者男性の財布を持っていながら、「自分が目つきが悪いと言われるので間違えられたのではないか」と容疑を否認していることにも呆れてしまいますね。

事件現場

事件現場の写真と周辺の地図になります。

写真を見る限り人通りも多そうな道ですね。

 

スポンサーリンク







 

 山口悠里容疑者の犯行動機は?

山口容疑者は容疑を否認しているので犯行動機については明らかにされていません。

財布を盗んだということで、お金と欲しさの犯行でしょう。

しかし、初犯で逮捕されたという訳でなければ余罪の可能性も高そうです。

山口悠里容疑者が受ける刑罰

山口容疑者は窃盗罪の容疑で逮捕されています。

窃盗罪とは他人のもの盗む行為で万引きもこれに含まれます。

刑罰は10年以下の懲役または50万円以下の罰金です。

罪の重さも初犯なのか盗んだ物の価値の高さによっても変わるでしょう。

自衛隊隊員の犯行ということで、このままま職場に残れるかも疑問なところです。

 

スポンサーリンク







 

ネットの声

自衛隊お隊員さんは良くがんばってくださっているのに このような奴がいるからいけない。
否認はいいけど、なぜ男性の財布を持っていたの?笑
どういう経緯で入隊したのか知りませんが、自衛官は国家公務員なわけでもったいないね。

自衛隊員の不祥事ということで残念な事件です。

公務員の不祥事は注目されやすいのもありますが、犯罪の犯しているのは一部の人間であり、その一部の人間のせいで公務員のイメージダウンをしているのも確かです。

真面目にがんばっている人からすれば本当に迷惑な事件です。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。