事件・事故

高柳優人が酒気帯び運転で逮捕!パトカーに追跡され逆走!?容疑者の車公開

8日、豊田市でパトカーから逃走した車が逆走し事故を起こす事故がありました。

車を運転していた運転手の高柳優人容疑者(21)が酒気帯び運転などの疑いで逮捕されました。

助手席に乗っていた女性も逮捕されたという情報も。

高柳容疑者についてと今回の事件について調べてみました。

高柳優人容疑者のプロフィール

スポンサーリンク



こちらが酒気帯び運転などの疑いで逮捕された高柳優人容疑者のプロフィールになります。

名前:高柳優人

年齢:21歳

住所:不定

職業:会社員

容疑:酒気帯び運転など

高柳容疑者の顔は現在のところ報道されていませんでした。

SNSのFacebook等のアカウントについても調べてみましたが本人と特定できるアカウント発見には至りませんでした。

高柳優人容疑者が逮捕された事件概要

酒気帯び運転をしパトカーから逃走し事故を起こし高柳優人容疑者が逮捕された事件。

かなりの危険行為で被害についても気になるところです。

事件概要について確認していきましょう。

8日、愛知県豊田市でパトカーから逃走した車が道路脇のフェンスに追突した事故で、運転していた男らが酒気帯び運転などの疑いで逮捕された。

逮捕されたの車を運転していた会社員・高柳優人容疑者(21)と高柳容疑者が酒気帯び運転と知りながら車に同乗していた助手席に乗っていた保育士の女(22)が逮捕された。

警察の調べに対して、二人は容疑を認めています。

8日午前3時ごろ、豊田市元城町の交差点でパトカーで警ら中だった警察官が片方のヘッドライトがついていない乗用車を見つけ停止するように求めた。

しかし、乗用車は停止せず、パトカーの追跡から逃れるため中央分離帯のある市道を逆走するなど、およそ2、5キロにわたって走り回った。

警察は危険と判断し追跡をやめましたが、その後南西およそ1キロ離れた鴻ノ巣町3丁目の路上で、乗用車が道路脇のフェンスに衝突しているのが見つかりました。けが人はいませんでした。

出典:東海テレビ

パトカーの停止の指示を受けるも無視して逃走して理由は飲酒運転のようですね。

逆走までして逃げるとは危険行為で重大に事故を起こしていても不思議ではないと思います。

幸い単独事故で他に巻き込まれる人やけが人も出なくて良かったです。

パトカーも危険と判断して追跡をやめたのはとても良い判断だったと思います。

警察からすれば逃げるということは相手が飲酒運転などの可能性があり、時間が経ってからの逮捕ではその証拠はなくなってしまうので出来ればその場で捕まえたいところですが、他の人が巻き込まれては危険ですからね。

スポンサーリンク



事故現場と容疑者の車

出典:東海テレビ

事件現場周辺の地図と容疑者が運転していた事故後の車の写真になります。

 高柳優人容疑者の犯行動機は?

高柳優人容疑者の犯行動機は明らかにされていませんが、おそらく飲酒運転で捕まるのを避けたかったためでしょう。

さすがに警察も高柳容疑者の車のナンバーは控えていたはずなので捕まるのは逃れることは難しくても時間が経過してからであれば飲酒運転の罪を免れることができた可能性がありますからね。

逃げなければ高柳容疑者も助手席に同乗していた女性も逮捕まではされることがなったと思われるので後悔していることでしょう。

スポンサーリンク



まとめ

今回の飲酒運転し、パトカーの追跡から逃れるため逆走までするという本当に危険な行為で許せない事件です。

幸い巻き込まれる人がいなくて良かったですが、警察の停止指示を無視した場合は飲酒運転以上に重い刑罰を与える必要があるのではないでしょうか。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。