事件・事故

水口博頌が妻の足を蹴り逮捕!そんなことで暴行!?束縛がひどい可能性も

兵庫県伊丹市で、妻の帰りが遅いことに腹を立て、右足を蹴ったとして陸上自衛隊の水口博頌容疑者(25)が暴行の疑いで逮捕された。

なぜこれだけの理由で暴行を加えたのでしょうか?束縛がひどいのでしょうか?

水口容疑者の顔やSNSのアカウントについてと今回の事件について調査します。

水口博頌容疑者のプロフィール

スポンサーリンク







 

こちらが水口博頌容疑者のプロフィールになります。

名前:水口博頌

年齢:25歳

住所:不定

職業:陸上自衛隊

容疑:暴行罪

水口容疑者の顔は現在のところ報道されていませんでした。SNSのフェイスブック等のアカウントについても調べてみましたが同名のアカウントを見つけることもできませんでした。

家族構成は水口容疑者と水口容疑者の妻と子供が少なくても1人はいるようです。

水口博頌容疑者が逮捕された事件概要

妻の帰りが遅いという理由で暴行を加え多として陸上自衛隊の水口博頌容疑者が逮捕される事件が起きました。

暴行を加えた理由が妻の帰りが遅いだけということなので、普段から暴行を加えていた可能性もありそうです。

事件概要についてみていきましょう。

兵庫県伊丹市で、妻の帰りが遅いことに腹を立て、右足を蹴ったとして暴行の疑いで、陸上自衛隊千僧駐屯地に所属する3等陸曹・水口博頌容疑者(25)が逮捕された。

水口容疑者は昨年午後6時40分ごろ、買い物から帰宅した妻の帰りが遅かったと腹を立てて口論になり、妻の右足を蹴った疑いが持たれています。

妻にけがはなく、水口容疑者は容疑を認めています。

水口容疑者は10月上旬にも、子供の服の値段をめぐって妻と口論した際、警察に通報され、経過観察が決定したことがあるということです。

引用:関西テレビ

妻の帰りが遅いという理由で暴行を加え水口容疑者が逮捕されたという事件が起きました。

幸い被害者の妻にケガもなく良かったですが、この程度で通報され逮捕されるぐらいなので普段から妻に対する暴行があったかも疑わしいところです。

この事件の前にも子供服の値段をめぐって口論した際も警察に通報されたということですが、この通報は妻によるものなのか近所の人からによる通報なのか気になるところですが妻からの通報となればこの程度で警察に通報するのも問題だと思います。

もちろん今回は暴行なので問題ですが、ケガをしていないということで水口容疑者が悪意を持って本気で蹴った訳でもなさそうだけに普通なら夫婦げんかで済みそうな気もします。

それだけに以前から妻が水口容疑者から暴行などを受けていた可能性もあるのではないでしょうか。

引用:関西テレビ

水口容疑者が勤務している陸上自衛隊千僧駐屯地の写真とマップになります。

水口博頌容疑者の犯行動機と受ける刑罰

水口容疑者の犯行動機ですが、買い物から帰る妻の帰りが遅いことに腹を立て、右足を蹴ったということです。

元からあまり夫婦関係が悪くちょっとした妻の行動に腹を立ててしまうのか、妻のことが好きすぎて束縛してしまう性格からの今回の妻の暴行も考えられそうですね。

しかし、子供服の値段による口論による通報や今回の暴行でも水口容疑者の妻がケガをしていないことから力加減をして蹴ったと思われるので、ここまでの事件になるとは水口容疑者も想像をしていなかったのではないでしょうか。

水口容疑者は暴行罪の疑いで逮捕されています。

暴行罪の刑罰は2年以下の懲役または30万円以下の罰金もしくは留置もしくは科料となります。

今回は水口容疑者の妻もケガをしていないことから罰金刑だけで済む可能性が高いと思います。

しかし、夫婦関係はこの事件で終わりかもしれませんね。

 

スポンサーリンク







 

ネットの声

夫婦喧嘩で警察なんて思う人も多いと思いますが、これが大怪我や殺人まで進展してしまうと手遅れです。これで本人が反省し、態度を変えてくれることを願います。
多分、DVが多くなって身の危険を感じたのでしょう。自衛隊隊員が短期では、役に立ちません。
断罪されて当然、自衛隊は殺しプロとして訓練されているんだから、その訓練を受けた者の蹴りは半端ないと思う。

口論でのケンカならまだ良いですが、暴行は問題ですね。

今回は力加減をされていたとしても今後エスカレートして暴行がひどくなる可能性も考えられます。

最初は少し大げさな気もしましたが以前からDVがあったり、今後のことを考えたら通報して正解だと思います。

男性が女性に暴行を加えるのは絶対に許されることではありません。

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。