事件・事故

秋葉璃雄さんが路線バス事故の犠牲に。事故原因が明らかに!今後の対策は?

神奈川・横浜市の国道で、路線バスが乗用車に追突し、7人が死傷した事故で、死亡したのが高校1年生の秋葉璃雄さん(16)であることが判明しました。

なぜ事故が起きたのか明らかになりました。

今回の事故についてまとめてみます。

事故概要

スポンサーリンク







 

神奈川・横浜市の国道で、路線バスが乗用車に追突し、7人が死傷した事故で、高校1年生の秋葉璃雄さんが死亡するという悲しい事故が起きてしまいました。

なぜ事故が起きてしまったのでしょうか?

事故概要について確認していきましょう。

神奈川県・横浜市の国道で、路線バスが乗用車に追突し、7人が死傷した事故で、バスの運転手が、現場の手前で意識を失った可能性があることがわかった。

運行会社は、バスが事故現場のおよそ200メートル手前を走行中、運転手が意識を失った可能性があると国土交通省に報告した。

この事故で死亡した乗客は、横浜市の高校1年生・秋葉璃雄さん(16)と判明した。

出典:フジテレビ

今回の路線バスの事故原因が運転手が事故現場手前で意識を失った可能性が高いということが判明しました。

この事故で7人の死傷者が出てしまい、若い高校1年の秋葉璃雄さん(16)が死亡する悲しい事態となりました。

この事故の詳しい原因や事故を防ぐことはできなかったのでしょうか。

秋葉璃雄さんのプロフィール

秋葉璃雄さんのプロフィールになります。

名前:秋葉璃雄

年齢:16歳

住所:横浜市

職業:高校1年生

秋葉さんが学校の通学でバスを普段していて、事故当時も部活帰りか塾などの帰りの途中でバスを使用していたかもしれませんね。

本当に悲しい事故となってしまいました。

ご冥福お祈りいたします。

バスの運転手情報

勤務歴:17年

健康診断:異常なし(半年に1度)

呼気チェック:アルコール検出なし

体調チェック:問題なし

勤務業況:朝9時出社〜夜10時40分勤務終了予定(休憩1時間10分×2回)

ベテランの運転手で健康には問題はなかったようですが、直近で健康診断をしていたのかも気になるところです。

 

スポンサーリンク







 

事故現場

出典:フジテレビ

こちらが事故現場の写真になります。

この写真からも激しく追突しているのが伝わります。

事故原因となぜ秋葉璃雄さんが犠牲に?

事故原因は運転手が事故直前に意識を失ったことだということが判明しました。

事故の200メートル前のバス停で衝突し、そのまま意識を失ったまま事故を起こしたようです。

バスの運転手に持病や意識が飛ぶような要因が何かしらあった可能性があったのではないでしょうか。

秋葉さんだけがなぜ死亡する事態になってしまったのか気になるところですが、どうやらバスの座って位置が原因の可能性が高いようです。

秋葉さんはバスの運転席の真後ろの席に座っていたとのことで事故直後に強く頭をぶつけたのでしょう。

前に乗客の座席があれば前の座席がクッションになる可能性が高いですが最前席はクッションになるものがありません。

また秋葉さんの反対側に座っていた最前席に座っていた人の重傷ということで最前席は事故が起きた場合はケガなどのリスクが高いことがわかります。

スポンサーリンク







 

今後の対策は?

バスや交通機関の運転手はたくさんの命を預かる仕事でもあります。

バスの運転手の健康状態の把握や健康診断も半年に一回ではなくもっと頻繁に行う必要があるのではないでしょうか。

半年もあれば大きく健康状態に変化がでることも考えられます。

また人間が運転するので意識が飛んだり急な体調変化は考えられます。

難しいと思いますが本当なら常に運転手が2人いることが望ましいのではないでしょうか。

それなら万が一、運転手が意識を失うなどのトラブルがあっても事故を回避することもできる可能性も上がります。

ネットの声

他の記事をみると、事故を起こした運転手は今は意識があるみたいだが、失った原因って何だったんだろ?
そのうち明らかになると思うが、その原因が何かによって、神奈川中央交通の会社としての責任は大きく変わっていくと思う。

 

これを機に国は法律を見直しした方が良い。

連続勤務13日までならOKとか次の日との勤務間最低8時間とかふざけた法律をいい加減見直さないといけない。

現在の給料を維持して連続勤務6日、勤務間12時間あたりにしないと乗務員の疲労とストレスの回復なんて出来ない。

会社はそれをやると売上が落ちるとか言い始めるのだろうけど、人命を預かる仕事なのだから健康状態は常に良好でなくてはならない。

運賃を値上げして収入を確保してでも労働条件を見直しした方が良い。

さっきまで元気だった人が亡くなる……
事故は恐ろしいですね。
一つ前のバスに乗ってたら…
一番後ろの席に座っていたら…

一緒に乗っていたお母さんのショックはすごいでしょうね。自分に置き換えて考えると…考えてる途中で気が狂いそうになる…。
運転手さんは人の命を預かってるお仕事だということを改めて考えて欲しい。一人が何人もの命を預かってる。

今回の事故の詳しい原因は今後さらに明らかになるでしょう。

事故原因を追求して対策をしっかりしてもらい今回の事後で死亡してしまった命を無駄にしないで欲しいです。

最後まで記事を読んで頂きありがとうございました。